石臼で挽いたライスヌードル

我が家のわりと近い所にオープンしたお店。
店内も割りとおしゃれで、近年人民の生活レベルも上がっているで、小奇麗なお店が増えていますね。その分物価も上がっているようですが。

この店の特色は米粉を石臼で挽いた(本当かよ?)ライスヌードルのようです。つまり普通の店とはひと味違いますよ、ということでしょう。

早速、しいたけとひき肉のヌードルをオーダー。
8元(130円)

写真を見ると美味しそうに見えますが、ダマされないように。
実際食べたら麺がブヨブヨで、なおかつ生ぬるい感じがダメでした。スープをついていたのですが、これもまたぬるくてまずかったです。実はもう一度行ったのですが同じ感じだったので、今後はありません。

理由としては、きっと店が始まったばかりなので、店員も訳が分からずメニューを出している感は否めませんでした。やっぱりここは中国だね!