中国の自販機ではお粥が買えるよ

中国生活をしていて便利なのが新幹線ですよね。
リーズナブルだし全席指定席だし、そこそこ清潔で、二人で出かける時は二人席を選べるので快適です。

ただ一つ問題があって、それは食事。
駅の構内の売店で売られているのはカップ麺で、康師傅(カンシーフ)のカップ麺まずいですよね。でも腹を満たす必要があるので仕方なく食べてました。

おっと、自販機が

値段は一般よりもやや高めの値段ですが飲料が売られています。
なんとその中に・・お粥がありました!

この商品はコンビニだと4元ぐらいなので、2元増し。
写真を見ても分かるように「COLD」なので冷えてますwww

味はちょい甘めですが、意外と美味しいですよ。
カップ麺よりも健康的なので次回からこちらをチョイス。